40代女性の身だしなみ。肌の乾燥を解消するお手入れ美容ブログ

40代に入るといろいろと美容についての方法が変わってきます。お肌のお手入れから体のメンテまで、知っておきたい美容情報をかいていきます。

40代の美肌を作る肌の乾燥ケアとは?原因と乾燥を防ぐ方法

冬になると肌の乾燥が気になる方は多いと思います。

冬は暖房の効いている室内にいる時間が多くなり、外気も乾燥しているため1年の中で一番乾燥対策が必要な時期です。

でも肌の乾燥は、年齢を重ねると冬場だけにとどまりません。

毎日の洗顔後につっぱりを感じたり、日中のメイク中でも乾燥を感じこともあります。

そんな肌の変化を感じるのは30代後半から40代にかけてではないでしょうか?

今まで感じたことのない変化を感じたらプラスのお手入れ法で肌の乾燥対策をしてみませんか?

40代の肌の乾燥

40代になって感じた事ですが、顔も手も足もあらゆる部分のカサツキが気になる様になりました。

どちらかというと皮脂量が多い混合肌タイプでしたが年齢を重ねるにつれ少しづつ変化がありました。

洗顔後は直ぐに化粧水を付けないとカサカサして突っ張ってくるため化粧水や保湿クリームを塗らなければ乾いてしまう肌状態でした。

少しくらいの乾燥なら大丈夫だろうと放置していたら案の定顎周りや頬にニキビが出来てしまい後悔したこともあります。

若い頃は、乾燥肌に使える化粧品でお手入れをすれば改善していた肌も、40代になってみると化粧品だけでは何か物足りなさを感じるようになりました。

というよりも化粧品だけでは不安でした。

こんな肌状態だったからです。

高保湿の化粧品を使用して潤う日と、それでも潤いが足りない日があり本格的な乾燥が気になる冬場を迎える前にこのままでは乾燥して肌が荒れるかもしれないという不安が常にありました。

そこで、40代の肌の悩みや対策を調べている時に知り、もしかしたら何か変わるかもしれないと思い飲み始めたのが美容サプリメントでした。

 

変化を実感できたサプリ → すっぽん小町

今では、毎日欠かさず飲む事で自分の肌に自信が持てるため、私の生活に欠かせないサプリメントになっています。

 

肌の乾燥は食べ物で補える?

肌の乾燥は毎日の食事で防げるのでしょうか?

 

普段食べている食事から肌の乾燥対策が出来ればサプリを飲む事も不要になりその分の出費もなくなります。

 

また、保湿効果の高い高級化粧品も使わなくて済みます。

 

でも食事から摂ることが出来ないとしたら体に不足してしまうものは補ってあげないと老化によって現れる体や肌の変化は改善することはありません。

 

乾燥してカサカサしたお肌のままでは嫌ですよね?

 

シワが出来て潤い不足の肌ではお気に入りの洋服を着てもパッとしません。

 

40代以降は、誰でも老化が始まり変化を感じる時です。綺麗な女性であるためには、ほんの少しプラスの事をしてあげるだけで良い変化を感じることが出来ます。

 

私は40代以降になって感じた肌の悩みは、このサプリを飲んでほぼ解消したといっても過言ではありません。

 

他にもコラーゲンサプリと名の付くものは幾つか試しましたが、本当に意味があるの?と感じることが多く永く続けて摂ったものはありませんでした。

 

ここで取り上げているサプリは、同世代の芸能人にも飲んでいる方が多くその方たちのお肌や生き生きとした表情を見れば女性に人気がある理由がわかります。

 

40代の乾燥肌を治すには体の内側から

40代になって今までと違う肌の乾燥を感じたら、体の内側から根本的に乾燥を解消する方法試してみませんか?

 

もともと乾燥肌という方を除いて、40代から急に乾燥肌や敏感肌になる方が実は多いのです。

 

これは老化によるコラーゲンの減少が関係しています。コラーゲンは肌の奥の真皮層を潤いで満たしている成分で、40代以降その量は減少する一方です。

 

そのため40代になって感じる肌の乾燥は、今までと同じ化粧品やお手入れ方法を続けていてもなかなか改善しにくいのです。

 

体の内側から乾燥対策をするためには食事に気を付ければいいの?

 

コラーゲンが豊富な食材から不足したコラーゲンを補うことが出来れば良いのですが、食材から補えるコラーゲン量だけでは40代以降のお肌には不足しています。

 

そこで私は毎日安定したコラーゲンが摂れるサプリメントを飲んでみました。

 

40代の乾燥肌を治すサプリメント

40代で感じた肌の乾燥もショックでしたが、コラーゲンが摂れるサプリメントを飲んだ後の変化にも驚きました。

コラーゲンサプリ

今まで美容系のサプリメントを飲んですごくいい!と感じたことが無かったためコラーゲンサプリも半信半疑のまま飲み始めました。

 

でも飲み続けていると、30代の頃の肌の柔らかさを再び感じることができました。

 

肌に触った時に感じる柔らかさやキメの細かさなど、化粧品だけのお手入れでは満足していなかった肌触りを、サプリを飲んだことで体感できました。

 

40代以降の肌の乾燥は、自力で補いきれないコラーゲンをサプリで補給することでかなり改善できます。

 

40代の乾燥肌の原因は不足しがちな○○

40代の乾燥肌の原因は加齢によって減少するコラーゲンなどの潤い成分が不足するためです。

 

肌の表面に近い角質層ではヒアルロン酸が、肌の奥の真皮層ではコラーゲンが減少してしまうため放置してしまえばお肌はカラカラ状態になってしまいます。

 

年齢による肌の老化はどうしても免れませんので、40代を超えると徐々に保湿力の高いスキンケアに変えたり、コラーゲンの摂り方を考える必要があります。

 

40代の乾燥肌を改善するには毎日続ける保湿で

 

40代で乾燥肌になったという場合は、今まで使用してきた基礎化粧品を少しづつ、保湿成分の多い乾燥肌用化粧品やシミやシワなどのお手入れにも向いているエイジングケア化粧品などに変えて保湿を行ってみてください。

美容液,40代,乾燥対策

毎日高保湿のお手入れを行う事で、肌の水分量が上がります。

 

すると肌機能(バリア機能や新陳代謝)も回復するため肌トラブルが起きにくい肌に近づきます。

 

40代以降は乾燥すれば肌トラブルが起きやすいという事で日ごろから潤うケアで乾燥肌の改善をしていきましょう。

公開日:
最終更新日:2017/07/01